【相内誠】千葉県のゴルフ場と高速違反した場所はどこ?不祥事続きにファンが失望。

西武ライオンズが佐藤龍世内野手(23)と相内誠投手(26)の両選手を無期限の対外試合出場禁止およびユニホーム着用禁止の処分としたと発表しました。

経緯は不要不急の外出禁止と定めていた期間中に千葉県内のゴルフ場でゴルフをするために外出。その際、佐藤龍世さんが運転する自動車が過度なスピード超過をしていたためです。

そこまでして行きたかった『千葉のゴルフ場』はどこなのでしょうか。またスピード違反をした高速道路はどこなのでしょうか。

そして衝撃的な事に相内誠さんに関しては今回で4回目の不祥事になります。

この記事では、

・千葉のゴルフ場はどこ?

・スピード違反をした高速道路はどこ?

・相内誠さんの過去の不祥事って何?

といった内容でまとめていきます。

スポンサーリンク

【相内誠】千葉県のゴルフ場はどこ?

どこのゴルフ場に向かったのか詳細は明らかにされていません。

千葉県にはゴルフ場は約160コースあり、これは全国で2位の数です。

相内誠さんは千葉県出身ということもあり、千葉県内のゴルフ場を利用しようと考えたのでしょうか。

ちなみに相内誠さんは千葉県富津市の出身で、富津周辺のゴルフ場はこちらになります。

【相内誠】スピード違反をした高速道路はどこ?

佐藤所有の乗用車に相内が同乗して千葉県内のゴルフ場に向かい、その道中、首都高速道路中央環状線山手トンネル内を法定速度時速60キロのところ、89キロ超過の時速149キロで走行した。

引用:スポニチアネックス

山手トンネルは首都高速中央環状線のうち、大井JCT ~高松間に位置していて全長18.2 kmもあります。

これは道路トンネルとしては日本一の長さであり、世界でもノルウェーにあるラルダールトンネルに次ぎ2番目に長いトンネルです。

法定速度60キロの所を150キロ近くで走るなんて、一般的には考えられませんよね。

事故に繋がらなくてよかったと思いますし、人を巻き込むことが無かったことが一番です。

【相内誠】過去の不祥事って何?

相内誠さんは過去に3回ほど不祥事を起こしています。

2012年12月4日:東京湾アクアラインの木更津金田インターチェンジ付近で仮免許運転違反と速度超過の容疑で千葉県警に摘発

2014年1月22日:球団は相内が未成年にもかかわらず飲酒・喫煙していたことを発表(2013年11,12月にも東京都内で飲酒・喫煙をしていた)

2018年4月10日:自身で運転する乗用車をガードレールに衝突させる自損事故

プロ契約を結んだ直後から度々騒がせてきたようですね。

その都度反省はされていたようですが、行動には反映されていなかったことが残念です。

同情の余地が無いのか、ネットでの反応も厳しい声が多数です。

スポンサーリンク

【相内誠】千葉県のゴルフ場と高速違反した場所はどこ?のまとめ

相内誠さんの不祥事についてまとめました。

度重なる不祥事に球団側も厳しい処分を下す可能性が高そうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です