【画像あり】Cocomi母校で熱愛!エリザベートで夫婦役だった彼氏は生田斗真似のイケメン!

2020年4月30日に『週刊文春』から、Cocomi(ここみ)さんに彼氏がいると発表され話題になっています。

何でも高校の同級生で生田斗真似の超イケメンだそうです。

今日はそんなCocomiさんの恋愛事情についてまとめていきます。

スポンサーリンク

Cocomi(ここみ)が母校で熱愛

2020年3月に桐朋女子高等学校音楽科を卒業しています。

女子高となっていますが桐朋女子高等学校は共学です。生徒の間では人数の少ない音楽科の中で彼氏がいたことは目立つ理由のひとつだったようです。

在学中2人は人目を気にせず学校のホールで抱き合ったりと非常に大胆な様子も見られたようで、2人の熱愛ぶりは校内でも有名になっていました。

これだけの美人と生田斗真似の超イケメンカップルが校内でハグしていたらそれは有名になってしまいますよね。

工藤静香さんと木村拓哉さんのお子さんなので、恋愛事情は慎重なのかなと勝手に思ってしまいしたがそこは一般の女子高生と変わりないようです。

Cocomi(ここみ)高校3年のミュージカル公演で彼氏と夫婦役

桐朋女子高等学校では高校3年生になるとミュージカルの公演をするようです。

そこでCocomi(ここみ)さん達は『エリザベート』を演じました。Cocomi(ここみ)さんが主役のエリザベートで、彼氏が夫のヨーゼフ役を演じました。

主役のエリザベートは絶世の美女で身長172センチ、体重50キロのモデル体型。

自慢の美貌を維持するために1日に卵3個とオレンジ1個しか食べない徹底ぶり。3時間機械体操、ミルク風呂や生肉でパックしたりするような美意識がかなり高い女性です。

Cocomi(ここみ)さんが主役に抜擢されるのもわかりますね。

そんなエリザベートに一目惚れしたのが彼氏演じる夫のヨーゼフです。オーストリア皇帝です。

エリザベートを愛していますが、母親には何も言えないマザコン皇帝で、折り合いの悪いエリザベートと母親の間で板挟みになりエリザベートに愛想をつかされるようです。

美男美女で夫婦役を演じたミュージカルはさぞ見応えあったのではないでしょうか。

そんな楽しそうなミュージカルですが、なんとCocomi(ここみ)さんは他の女子と彼氏との絡みのシーンはカットさせたそうなんです。

ヤキモチなのかすごく彼氏さんのことが好きなのか、どっちにしてもカットさせてしまうのはすごいことです。

ミュージカルでは愛想をつかす役柄ですが、現実では真逆のようです。

Cocomi(ここみ)の彼氏は生田斗真似のイケメン

Cocomiさんの彼氏の画像がこちらです。

顔を確認することは出来ませんが、おしゃれな髪型と爽やかそうなルックスがイメージできます。

どうやら体育祭で肩を組んでいる時の写真のようですね。

Cocomiさんは2020年4月から桐朋学園大学音楽学科に進学する予定なので、彼氏さんも同じ大学に進学するのでしょうか。

Cocomi(ここみ)熱愛、世間の反応は?

偉大な両親がいるので、Cocomiさんの恋愛にも影響はかなりありそうですが、世間の声は比較的温かい反応は多いようです。

スポンサーリンク

Cocomi(ここみ)母校で熱愛のまとめ

Cocomiさんの熱愛についてまとめました。

せっかく縁があってお付き合いされていると思うので、順調にうまくいってほしいものですね。

学業に芸能に恋愛に大変だと思いますが頑張って欲しいと思います。

 

こちらの記事もよろしければどうぞ。

Cocomi(ここみ)の生い立ちがすごい!将来は世界的フルート奏者に!
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です