【画像比較】小池百合子が痩せた理由は疲労?定例会見の姿にネットで心配の声。

コロナウイルスによる規制緩和後から東京都内では再度コロナウイルスの感染が広がっています。

対応を求められる東京都知事の小池百合子さんですが、2020年7月3日に開かれた定例会見でかつてないほど痩せている姿が見られました。

そんな姿にネットでは心配の声が多数聞かれています。

この記事では、

  • 小池百合子の以前の姿と痩せた画像の比較
  • 小池百合子の痩せた理由は病気?疲労?

といった内容でまとめていきます。

スポンサーリンク

【小池百合子】以前の姿と痩せた画像の比較

激やせしたと騒がれていますが、どのくらい変化があったのでしょうか。

2月頃の小池百合子さんの様子から時系列で並べてみたいと思います。

2020年2月14日

この時の定例会見では新型コロナウイルスやパラスポーツなどについて述べていました。

化粧や身だしなみもしっかりされていらっしゃいます。

2020年5月1日

5月頃はコロナウイルスもかなり勢力を強めて世界中がピリピリした空気になっていました。

小池百合子さんも当然マスクしていますが、そこまで大きくお変わりはないかなといった印象です。

2020年6月15日

6月中旬、当時は気づきませんでしたが、改めて見るとこのあたりから少し頬のあたりがやつれてきているようにも見えます。

2020年6月26日

6月下旬。連日予断を許さない状態に疲労は相当溜まっているころだと思います。

2020年6月30日

化粧はしっかりされている所はさすが女性だと思いますが、徐々に表情に覇気が無くなってきているように見えます。

2020年7月3日

目の下にクマがありますね。頬もこけて首も細く筋張っているように見えます。極めつけはヘアースタイルの乱れですよね。

会見ギリギリまで仮眠でもしていたかのような姿で、会見内容よりも体調大丈夫?と言いたくなりますね。

こちらが2020年7月3日の会見動画になります。

ちなみに昔はこんなにふっくらされていたんですよ。

【小池百合子】痩せた理由は病気?疲労?ネットの反応は。

コロナウイルスと国民との間に挟まれて、難しい判断を日々求められていますから常に緊張されているんだと思います。

未知の事態ではありますし、国民の不安やイライラはどうしてもトップにいる人たちに向いてしまいますし。

今の所、特に病気になったという情報はありませんから、やはり疲労困憊で現状に至るのではないかと察します。

普段厳しい声も多い中、このルックスの変化には心配の声もかなり増えているようです。

スポンサーリンク

小池百合子が記者会見で激やせのまとめ

小池百合子さんの激やせについてまとめました。

まだまだ終息を見せないコロナウイルスですが、この先も小池百合子さんの動向には注目が集まることが必然だと思います。

早くすべての人が安心して暮らせるようになることを切に願います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です