三浦春馬が自殺。新作コンフィデンスマンJPでのジェシー役はどんな役?

2020年7月18日、俳優でモデルの三浦春馬さんが自殺するという悲しいニュースが飛び込んできました。

2020年7月23日には『コンフィデンスマンJP-プリンセス編-』の公開を控えています。

公開直前であるため作品に影響は無いと思われますが、今作でも三浦春馬さんは重要な役を演じていたようです。

この記事では三浦春馬さん演じる『ジェシー』についてどんな役なのかまとめていきます。

スポンサーリンク

【コンフィデンスマンJP】三浦春馬が演じるジェシーはどんな役?

ジェシーは『コンフィデンスマンJP-ロマンス編-』から登場している天才恋愛詐欺師です。

ラン・リウが所有する世界最高のダイヤの狙う天才恋愛詐欺師・ジェシー役で出演。ダー子とは「元恋人同士」だと言い張る恋愛詐欺師で、持ち前のテクニックを駆使して女性を虜にする言動が終始さく裂する。鍛え上げられた細身の肉体や優しい声色&笑顔がセットで迫ってくるジェシーからは、ただならぬ色気があふれており、インターネット上では「あまりに魅力的」「色気のあるイケメン最強」と映画を観た人から驚きや感嘆の声が上がっている。

 

引用:シネマトゥデイ

長澤まさみ演じるダー子とは元恋人という設定です。

プリンセス編では金髪に赤スーツという奇抜な出で立ちで登場するようですね。

【コンフィデンスマンJP-プリンセス編-】ジェシーへのネットの反応は?

ファンの間でもジェシーはかなり魅力的なキャラクターのようですね!

スポンサーリンク

新作コンフィデンスマンJPでのジェシー役はどんな役?

三浦春馬さん演じるジェシーについてまとめました。

新作公開直前にこのような形で三浦春馬の遺作になってしまったことは非常に残念です。

公開されたら僕も映画館で見ようと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です