【Qさま】新MCは高山一実。過去に司会が上手いと絶賛。さまぁ~ずとの仲は?

2020年4月20日放送予定の『クイズプレゼンバラエティーQさま‼︎』で新MCが発表となっています。

現在新MCが誰なのか公表はされていませんが、この新MCが乃木坂46の【高山一実】さんではないかと話題になっています。

前任の優香さんが前身の番組含め18年間も司会を務めたこの番組。もし高山さんが新MCならばなぜ彼女が抜擢されたのでしょうか。

今日は新MCと彼女に魅力についてまとめていきます。

スポンサーリンク

高山一実の過去の司会が上手すぎると絶賛されている

2018年4月に『TBSオールスター感謝祭』の放送後の『オールスター後夜祭』で初司会を務めた高山さん。有吉弘行さんとコンビで司会を務めましたが、ここでの彼女の司会力が高い評価を受けています。

『オールスター後夜祭』ではおよそ160人ほど出演者がおり、普段露出の少ない芸人もいるなか巧みにさばいていく有吉さん。そのかたわらでクイズを読み、引きすぎず、出すぎず番組を進行していたのが高山さんでした。

これが抜群の安定感だったと放送後に話題になっています。2018年10月の2回目の『オールスター後夜祭』でも司会を行い抜群の司会力を披露しています。

この放送を期に彼女の知名度が上がったことも大いに考えられますね。また『オールスター感謝祭』のポスト島崎和歌子と言われていたり、バラエティーとしてはポスト指原莉乃と言われていたりとポテンシャルの高さを秘めています。

非常にルックスも良いですし、Qさまでの活躍次第では司会役としてさらに活躍の場を広げていくのではないでしょうか。

ちなみに滑舌の悪さにも定評があるそうで、『さしすせそが言えない』と悩んでいることを公表しています。

高山一実とさまぁ~ずの仲は?共演歴はあるの?

最近では2019年5月の『リンカーン』の特番でさまぁ~ずの大竹さんと共演されていますね。

他にも共演されているかもしれませんが調べている段階ではわかりませんでした。なので現状ではあまり共演したことは少ないのかもしれません。

ですが、『Qさま』のような長寿番組に抜擢されればこの先の付き合いも長くなることが予想できますし、別の番組でも共演される機会が増えそうなのは目に見えてますね。

高山一実のプロフィール

✅名前:高山一実(たかやま かずみ)

✅ニックネーム:かずみん

✅出身地:千葉県南房総市

✅生年月日:1994年02月08日

✅年齢;26歳(2020年4月現在)

✅身長:162㎝

✅星座:みずがめ座

✅血液型:A型

アイドルを志したきっかけは、小学校、中学校と女子学生が20人程で女の子らしい格好ができなかったことが要因みたいですね。その反動で中学生の頃からアイドルになりたいと思い始めたようです。

実は高山さんは高校2年生のときにモーニング娘のオーディションに参加して書類選考で落選しています。驚きですよね。

大学進学を考えるもアイドルへの夢を捨てきれずに乃木坂46の1期生オーディションを受けて合格します。これが2011年です。

純粋にアイドルになりたいという夢をブレずに追いかけて今の高山一実さんがあるんですね。

趣味や特技も多彩で、剣道は10年やっていて2段の腕前。ピアノや写真も趣味でやっており、読書に関しては小説を出すほどのレベルです。

容姿も整っていてこれだけ引き出しがあれば、アイドルやタレントとしても申し分なさそうですよね。

スポンサーリンク

新MCと彼女に魅力についてまとめ

高山一実さんの新MCと魅力についてまとめました。

彼女見たさに『Qさま』を見る人も増えそうですよね。今後の活躍に期待したいと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です