【楽しんご】プチ炎上してたが炎上商法?岡村隆史の翌日謝罪会見。

2020年4月26日に楽しんごさんがツイッターで上げた投稿がプチ炎上していると話題になっています。

どうやらコロナウィルスで失業してしまった人に向けた内容だったようですが、やや内容が過激になっています。

実際の投稿内容がこちらです。

『マジでざまーみろ!』最後には『頭使えよ!貧乏人』と締めくくられています。なかなか過激というか挑発的というか。

しかしこの投稿が炎上商法だったのではないかとも噂になっているようです。

今日は楽しんごさんの発言についてまとめていきます。

スポンサーリンク

楽しんごのプチ炎上。炎上商法だった?

楽しんごさんは2019年に闇営業問題で吉本興業との契約を解除されていたと『週刊女性』で報じられ、現在は「時給日本一整体師」と名乗り、整体師の傍らYouTuberやタレント活動をしています。

自身の過去の問題が起きた時の世間の反応を逆手に取るような今回の発言。

その後『少しバズったので宣伝します。5月1日21時に謝罪配信するのでインスタフォローお願い致します』とツイートし炎上商法であったことも認めたような発言をしているのです。

しかも、リツイートやコメントに対しても1件1件丁寧に返事を返していてプチ反響を呼んでいます。

しかし、この発言をした後の楽しんごさんのYouTubeのチャンネル登録者数は「104人」(4月28日17時時点)なので、あまり炎上商法としては成り立っておらずプチ炎上に留まっているのではないでしょうか。

楽しんごのプチ炎上。ネットでの反応は?

SNS上では賛否両論のようですが、意外にも肯定派も結構多く散見されました。

言い方がすごい悪いけど的は得ている。といった意見がチラホラといった感じですね。

楽しんごのプチ炎上。岡村隆史の炎上の陰に埋もれている

実は楽しんごさんがプチ炎上している時期にナインティナインの岡村隆史さんも問題発言をしていました。

2020年4月23日放送された『ナインティナイン岡村隆史のオールナイトニッポン』で岡村隆史さんも大炎上しています。

発端はリスナーからの質問で『コロナウィルスの影響で風俗に行けない』という内容に大した返答が炎上することになります。

その返答内容がこちら。

「コロナが収束したら絶対面白いことあるんですよ」

「コロナ明けたらなかなかの可愛い人が、短期間ですけれども、美人さんがお嬢(性的サービスを提供する店員)やります。これなぜかと言えば、短時間でお金を稼がないと苦しいですから」

「3カ月の間、集中的に可愛い子がそういうところでパッと働きます。そしてパッとやめます。それなりの生活に戻ったら」

「(その日のために)頑張ってお金を貯めましょう。今、歯を食いしばって踏ん張りましょう」

この発言が女性の尊厳と職業への配慮に欠ける発言としてネット上で炎上しているのです。

岡村さんの場合、先にニッポン放送が先に謝罪し岡村隆史さんは4月30日のラジオ内で直接謝罪を行うことがわかっています。

楽しんごさんの炎上はこの岡村隆史さんの炎上問題の陰で埋もれてしまっていたようですが、楽しんごさんも5月1日に謝罪配信をする予定とのことで、この2日間は要チェックだと思います。

スポンサーリンク

楽しんごのプチ炎上のまとめ

今回は楽しんごさんのプチ炎上についてまとめました。

何気ない発言が大事になってしまう世の中ですから発言には気を付けたいものです。

また謝罪が行われたら追記しようと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です